レディ

東京で人気のエリア

土地売

杉並区の土地は利便性の高い住宅地として東京でも人気のエリアで、鉄道路線が発達しているため電車での移動が便利です。また杉並区は都心の中でも自然が豊かな地域なので、子育てをする土地として適しており、学校や病院も充実しているため快適に暮らせます。

住みやすい街で不動産探し

つみき

杉並区内で土地を探す場合に利用価値の高いのが大手検索サイトです。やみくもに探すのではなく、希望する沿線や予算、広さ、駅距離といった希望する要件をまずは整理すれば、理想の土地に出会うことができるはずです。

用途地域による規制

芝生と住宅模型

環境に調和するプランを

自分が所有している土地だからと言って、どんな建物でも好き勝手に建てて良いわけではありません。杉並区に住宅を建てる際には、様々な法規制がありますが、土地を選ぶ際の基準となるのは、都市計画法が定める用途地域による規制です。これは、目的の異なる建物が秩序なく混在することを防ぐために定められた規制で、地域は、住居系、商業系、工業系の3つに分けられ、さらに12に細かく分類されています。これ以外にも風致地区として、さらに厳しい規制が設けられている地域もあります。定められた用途地域によって、建てられる建物の種類や用途、建蔽率、容積率、斜線制限などが違うので、杉並区の土地がどの用途地域に当たるのかを調べておきましょう。また、近隣の用途地域も知っておくと、周囲の住環境を推測しやすいです。この他にも、杉並区の中心部や商業地域では、防火対策の規制があります。建築の工法や建築材などが制約されるため、事前に確認しておく必要があります。また、杉並区の景観に対する配慮ももちろん大切です。できる限り街並みに調和する家づくりを心がけてください。理想の土地条件と言えば、一般的には間口が広く南側に開けた長方形の平地ですが、その土地の良さを生かした設計でなければ、快適な住まいにはなりません。逆に言うと、都市部の住宅密集地にある条件に恵まれない敷地でも、不利な条件を逆手に取ることで、快適かつ楽しい住まいが実現できるでしょう。

現地で確認する

ウーマン

杉並区で良い土地を選ぶには、まず場所、方面を絞り込むことです。土地についての細かい情報は、地元の不動産会社で入手できます。候補を絞り込んだら実際にその場所まで何度か出向き、交通機関、周辺の環境など、自分の目で確かめましょう。昼間だけでなく夜にも出かけてみて騒音などを確認します。